有効期限:平成20年10月10日〜
和歌山県災害ボランティアセンターを設置しました
活動場所:和歌山県 
内 容

平成20年10月10日(金)

県民交流プラザ 和歌山ビッグ愛 7F 和歌山県社会福祉協議会内に

「和歌山県災害ボランティアセンター」を設置しました。

東南海・南海地震の発生確率が高まる中、災害ボランティアへの期待と、

いざという時に備えるネットワークの重要性はますます高まっています。

和歌山県及び関係団体等の「被災された方々を支援したい」という思い

を集め、災害時には多くのボランティアが効率的・効果的に活動できる

よう、「和歌山県災害ボランティアセンター」を設置し、活動を開始します。

平常時から活動を行い、災害発生時に即座に対応していく、

常設のセンターです。和歌山県及び関係団体とともに支援体制の

整備を図り、被災地とボランティアをつなぎます。

災害時、被災された方々の暮らしを支えることを目的として「災害ボラン

ティアセンター」が立ちあがり、「ボランティア」による多様な支援活動が

展開されています。「ボランティア」は、被災された方々を勇気づけ、

心に寄り添う活動として被災地の復興において重要な役割を果たし、

今や不可欠なものとして全国に広く認識されています。

メモ: 【和歌山県災害ボランティアセンター】 TEL073-435-5220 FAX073-435-5221
平常時にネットワークの構築・拡大を図り、災害時に災害ボランティア活動を支援・
推進する拠点として迅速かつ円滑に対応できるようにします。
〜あなたも防災・減災、災害時に備えるボランティア活動に参加してみませんか〜
●平常時の活動 〜災害ボランティアセンターの役割や機能の整備・強化を図ります〜
.優奪肇錙璽会議の開催 ∈匈音対応訓練・支援者等養成研修の実施
情報提供 ご超整備・活動資機材確保
シ屡・研究、活動ガイド・マニュアル等作成など
●災害時の活動 〜災害ボランティア活動を支援・推進します〜
〇抉腑繊璽燹先遣隊の派遣
被災状況・活動情報発信の支援、支援プログラム開発への協力
市町村災害ボランティアセンター立ち上げ、運営支援
ぅ椒薀鵐謄ア・ボランティアコーディネーター・活動資機材等の受入・調整
ジ内外関係機関・支援団体との連絡調整など
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



和歌山県災害VCリーフレット
_
ところ  県民交流プラザ和歌山ビッグ愛7階
問い合せ先  和歌山県ボランティアセンター (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5220  FAX:073-435-5221
 メール:waken-vc@shakyo.com
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5222  FAX:073-435-5226
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2008年10月10日