有効期限:〜
熊野みんなで踊ろう会
活動場所:和歌山県 新宮市
内 容
【活動内容】
 「熊野の山に 陽がさせば 遠い昔の音がする 苔石畳 鳥の声 幾千年を森々と 熊野古道は宝物」を歌詞とする熊野ハレヤ音頭・節に踊りをつけて、地域活性化のため披露しています。チームの中には英語のできる者もいるので、外国の方々にも教えています。また、福祉施設からの依頼もあり、出向いて披露する他、最近では車いすでの踊りを一緒にできるよう啓発活動もしています。

【参加条件】
 踊りの好きな方。

【会員数】
 男:5人、女:15人 計:20人

【年齢層】
 20歳代、30歳代、40歳代、50歳代により構成。

【その他(ボランティア活動を始めたきっかけ等)】
 熊野地域が世界遺産登録されたことをきっかけに、「踊りで熊野古道の世界遺産登録を応援しよう!」ということで曲を作成し、チームをつくりました。

_
ところ  和歌山県新宮市野田1−1 新宮市福祉センター内
問い合せ先  熊野みんなで踊ろう会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:0735-21-2760  FAX:0735-23-0510
 メール:center-v@s-syakyo.com
 ホームページ:http://s-syakyo.com/volunteer/
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5220  FAX:073-435-5221
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2009年03月19日